FC2ブログ
 

日々精進

麻場城跡

こんにちは!
訪問頂き ありがとうございます。
天気のいい日には どこかで ぼーっとしてみたいですね!
普段から ボーっとしてるって・・・・?(解ります?頭わるいの バレバレだし!)
今回は 甘楽町の 麻場城跡 紹介です。
麻場城は、戦国時代のこの地の豪族白倉氏の居城であり、東方約500Mに存在する仁井屋城と併せて「白倉城」と呼ばれ、典型的な別城一郭(双子城)であると言われている。
09甘楽町 081
戦国時代初期の築城とされ、豊臣秀吉の小田原征伐時(1590)には前田利家を総大将とする東山道軍に攻め落とされるまで約370年間の活躍があった。
甘楽町教育委員会
09甘楽町 078
本丸(城の中心となる曲輪(クルワ)で、東西の南側約60m、同北側約42m、南北約54mの台形状)内には、土塁(土を盛り、たたいて固める)がまわっていたと推考でき、周囲には空堀(カラボリ)(上幅約15m、下幅約3.5m、深さ約6mの逆台形)がめぐり、東側の堀と北側の堀のほぼ中央付近には橋を架けたと思われる穴が見つかっている。
09甘楽町 076
白倉氏は、小幡氏と並んで関東管領上杉氏の重鎮であったが、天正18年(1590)国峯城と同時に落城し、小幡氏とともに滅んだ。
09甘楽町 075
空堀が凄くよく残っています。キレイに整備されているので 見学も 楽ですよ。
09甘楽町 077
天気のいい日は ここで ゴロゴロしたいほど 綺麗です!
09甘楽町 084
本郭方向を 撮って見ました、よく整備されていますよね!
09甘楽町 080
盛り土がされている場所もあり本郭を 隠す役目なんでしょうか?
09甘楽町 074
このような展望台が在りましたが あまり期待をしないで下さい。
この時期に こんな木の枝が邪魔なんですから 枝に葉が付いたら何も見えないと思いますよ!
ちょっとした 丘の上のお城って 感じです。
本丸や 二の丸から 浅間山が よく見えました。
麻場城跡 駐車場 マップコード 247593316*15
それでは 皆さん いってらっしゃい!

七福神めぐりへ

旅の参考に!

近くの記事  記事一覧  甘楽町に行こう  富岡製糸場  富岡サーチ  戦国時代にタイムスリップ 
観光協会 
富岡市観光  下仁田町観光  甘楽町観光 安中市観光  






スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック