FC2ブログ
 

日々精進

甘楽町歴史民族資料館

こんにちは!
訪問をいただき ありがとうございます。
今回の紹介は 甘楽町の 歴史民族資料館です。
09甘楽町 088
これが 甘楽歴史民族資料館です、 甘楽町小幡地区にありますよ!
ここの一階には 養蚕に関連する資料が展示して あります。
09甘楽町 089
入ってすぐの場所に 糸車と 蚕の模型が 展示してあります。
09甘楽町 090
蚕の一生の流れの説明のパネルです!
09甘楽町 092
富岡製糸場が出来る前は 農家の お母さんが このような道具を使って 糸を取っていたんですね。
富岡製糸場は 建物と 器械を見て 終わるので 養蚕については こちらの方が よく展示されています。
09甘楽町 093
シルクですよ皆さん、このようなキレイな糸がとれるんですね!
09甘楽町 094
蚕の一生からは 想像つきません!
あまりに写真撮りすぎたので 大変なことになっています。
09甘楽町 096
レトロな 電話が 展示されています、川越市博物館では ありません。
09甘楽町 098
左下の 陶器は 花瓶ではありません、 はて?・・・なんでしょうか?
一階は 養蚕が盛んだった頃の展示品が 中心でした。
09甘楽町 099

歴史民族資料館2階、あまりに写真が多すぎて どうやって良いものか 悩んでしまいます。

場所の地図と資料(リンク先で見て)

旅の参考に!
富岡市観光  下仁田町観光  甘楽町観光 甘楽町へ  安中市観光  吉井町観光  富岡製糸場

僕の記事一覧  富岡サーチ  近くの貫前神社   生糸で栄えた町で思い出しました。 越中八尾風の盆尋ねていました。

ポイント10倍の宿泊プランはこちら!










スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック