FC2ブログ
 

日々精進

時の鐘 川越市

こんにちは!
今回は 川越市の 時の鐘を 紹介したいと思います。
蝓シ邇牙キ晁カ・036_convert_20081229200133
情緒あふれる蔵造りの町並みにひときわ高くそびえる川越のシンボル
江戸時代初頭から城下の町に時を告げ、庶民に親しまれてきた時計台である。
蝓シ邇牙キ晁カ・039_convert_20081230164013
現在建っているのは4代目に当たり、明治26年に起きた川越大火直後に再建されたもの。
時代が変わり鐘つきの方法が鐘つき守りから機械仕掛けへと変化しても、昔と変わらず今も蔵造りの町並みに時を告げている。また、その響きの良い音色は平成8年、環境省の「残したい“日本の音風景100選”」に認定された。
蝓シ邇牙キ晁カ・059_convert_20081230164412
3層構造の塔で、高さ約16メートル。寛永の創建からおよそ350年間、 暮らしに欠かせない「時」を告げてきました。
時の鐘の奥には薬師神社という、小さな神社があります。
五穀豊穣・家運降昌・特に病気平癒のご利益があり眼病には著しい効果がある。
尚、向かって右奥の稲荷社は出世開運合格に著しいご利益があるそうです。
それでは皆さん行ってらっしゃい!
お出かけ川越に戻る

旅の参考に!
川越市の観光案内  小江戸川越観光協会  小江戸ものがたり  小江戸っ子




スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

川越城中の門堀跡

こんにちは! 今日の一曲 となりの町のお嬢さん〜吉田拓郎〜(youtubeにリンクしますがリンク拒否や削除される場合があります) 訪問いただきありがとうございます。今回は川越市の川越城中の門堀に行ってみました。 ここは川越城本丸御殿から歩いて行くこ...
[続きを読む]

いきあたりばったり! | 2012年03月23日(Fri) 11:36