FC2ブログ
 

日々精進

長谷寺 本堂

こんにちは!
訪問いただき 有難うございます。
今回も 長谷寺の 続きです。本堂を見てみましょう!
奈良 074
小初瀬山中腹の断崖絶壁に懸造り(舞台造)された南面の大殿堂です。正面(内陣)は桁行(間口)の柱間九間、梁間(奥行)同五間、入母屋造本瓦葺で、また礼堂(外陣)は正堂よりやや低く、桁行九間、梁間四間、正面入母屋造本瓦葺です。
奈良 055
裏の方に行って 少し高い場所から撮ってみました。
奈良 075
これが 本堂裏側の 扉の場所です。でかい!とても重厚です。
奈良 078
本堂の 横にあったので 撮っておきました。
中は 完全に撮影禁止です!!
奈良 068
周りを グルリ回ってしまいました。
今回はここまでです。
長谷寺メイン記事  仁王門~登廊  登廊~本堂
それでは皆さんいってらっしゃい!
私の旅記事一覧  中部地区一覧  談山神社
旅の参考に
桜井市観光情報
桜井市の宿
多武峰観光ホテル 大正楼<奈良県> 花水館<奈良県> 長谷寺 湯元 井谷屋 備前屋<奈良県> 皆花楼 観光旅館 大和屋 ホテルウェルネス大和路 田中屋

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック