FC2ブログ
 

日々精進

高札場跡 東海道関宿 

こんにちは!
訪問いただきまして 有難うございます。今回は 東海道五十三次47番目の宿場 関宿の高札場を見てみましょう!
滋賀県を巡る 121
高札場とは、幕府や領主が決めた法度(はっと)や掟書(おきてがき)などを木の板札に書き、人目のひくように高く掲げておく場所のことです。
江戸から京都に向かって街道の右側に設置されています。
高札場の高さは約3メートルから4メートル、間口は約3メートルから5メートルといったところです。

それでは 今度は貴方が尋ねてください!
関宿のメイン記事  高札場跡  地蔵院  福蔵寺  会津屋  西の追分  停車場道石碑  眺関亭  百五銀行  関宿のポスト  関宿町屋の特徴  関宿写真1  関宿写真2  関宿写真3

旅の参考に!
亀山市観光協会
亀山ちょっとガイド
〈見る)
関まちなみ資料館  関宿旅籠玉屋歴史資料館  亀山歴史博物館  加藤家屋敷跡
〈グルメ&ショッピング〉
ナガヲ薬局喫茶部綾羽  蕎麦・天麩羅処萌へ井  和菓子深川屋

私の旅記事一覧  道の駅関宿





   
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック